わんこにゃんこ

(゜ゝ゜)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな はさーん

080330-s2.jpg


久し振りの大手町は私を破産させました\(^o^)/
某アイスの人の薄い本を○冊とラ/セ/リ/ヒ本とロ/ク/ア/レ本と何か声出るやつ4個と…
日高ショー○さんのお本と砂原さんのお本○冊と、あとクレープ食べて鋲とか買って…
わ た し い ま お か ね な い の に /(^o^)\wwwwwwwwwwwwwww
大手町はいかんね…いかんよ…
しかも虎でブザー鳴らしてしまったっていうね/(^o^)\wwwwwおでわるくねぇwwwww


しかし最近のこの千葉現象(マイナーな物に惹かれてしまう症状)はかなり深刻です…
見渡す限りのロ/ク/刹・ア/レ/テ/ィ/エ・グ/ラ/ビ/リ/グ/ラに絶望しておるアァーッ

アレリボ ラセリヒはどこですか(^ρ^)

しかし今日とんでもない神ガンガレ!なラ/セ/リ/ヒ本に出会ってしまって、
今後半年間楽しく過ごせそうですニヨニヨ。サイト通うニヨニヨ。

しかししかし軸はロ/ク/ア/レなんですが…これが困ったことに脳内妄想がフルスロットルでして、
脳内発電で満足してしまっているというwwwwあそんなwwwwwwwwwwwww
自分の中で設定が出来上がってしまっているので薄い本読んでも同調してないと萌えれないというか
自分で創作活動しt(ry

( ´゚へ゜`)



あの、以下本当に可哀想な頭をひけらかすので…あの、BL嫌いというか
変な設定とかされるの嫌な人は見ないで下さい..._〆(゚▽゚*)
責任取れません。

録音が腹黒いとダメなんですよ。アレたんが乙女すぎてもダメなんですよ。
なんかね、ふとしたきっかけで仲良くなって、親交を深めるうちに
録音の事が気になりだしたアレたんは
「録音がすきとか…そんなわけない。あるはずがな。彼は男だ」と悩んでいるんですね。
録音が誰に対しても優しいワケで、自分にだけ優しいわけじゃない…と!!
悶々としている時に録音が何かとティエを気にかけているのに気付いてしまって、
結構ご傷心なアレたんなのです。
親交を深めているうちに自己の恋愛話になったときに
録音が「自分にも好きなやつがいるがそいつは手が届かないんだ」みたいな事を言っているのを聞いて
アレたんは「絶対ティエだ」と確信してしまって、
「自分にも好きな人がいます。相手は男ですけど…好きなんです」と言ってしまって(あえて相手は男と)、
録音は自分の事だと気付きもせずに
「…そうか。俺の好きなやつも男だ。お互い大変だな」とだけ告げるんですね_|\○_ ノシノシノシノシ
ここら辺のすれ違いが重要_|\○_ ノシノシノシノシ ダンダンダンダン

しかしどんだけほも多いんだよトレミー\(^o^)/wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

んで色々あって
アレたんはどうしても録音をティエに取られたくなくって勇気を振り絞って
「自分を身代わりに抱けばいい。お互い捌け口が必要じゃない?苦しいでしょ?」
みたいな見事な悪女っぷりを熱演_|\○_ ノシノシノシノシ ダンダンダンダン


デネデモネ!!!!!!!
録音がすきなのはじつはアレたんなんだよー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
録音は内心衝撃を受けつつ傷つきつつも自分の欲望を止める事が出来ずに
駄目だ…駄目だ…と思いつつもアレたんの誘惑に負けてしまい_|\○_ アーッ!

アレたんは、録音の好きな人はティエだと思ってて、
ロクオンはアレたんの好きな人は自分以外の誰かだと思ってて、
好きだからこそ駄目だと思ってるのに欲望に負けるんです\(^o^)/
んで2人の心がすれ違いの妙な関係が 続 く ん で す !!


という設定です(てーん
大変お粗末様です。文章に出来て大変満足です。


てゆか


キモくて本当にごめんなさい



最近、過去の自分がBL嫌いだったのは私自身が作り上げてしまった虚偽の過去なのではないか…と。
記憶捏造疑惑発生。




とんだ艶女だぜアレルヤ(^ー゚)-☆ @ロクオン

 | HOME | 

プロフィール

アズノ

Author:アズノ
ε=ε=ε=( ^o^)/ やあ!!

ゲーム大好き!

中世欧に憧れる貴腐人。

ストレス発散は商業ほも読書。


コスプレ

カテゴリー

最近の記事

( ゚ 3゚)

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Designed by Miya@loconet 

FC2Ad

Copyright © わんこにゃんこ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。